出演・取材・講演・執筆のご依頼

防災、危機管理、消防(救急、レスキュー、火災、事故、災害など)関係、メディア出演・取材・講演・執筆のご依頼

デタント紹介@セキュリティーショー03/2017 from DETANT JAPAN

■↓ロータリークラブ講演資料:
『企業人のための危機管理』〜突然訪れる有事―そのときあなたは〜
http://irescue.jp/PDF/Rotary_Presentation_2016.pdf

マスメディア (新聞社、放送局 <TV出演、CM出演、災害現場取材>、出版社、取材、インタビュー、講演、書籍・会報誌への執筆や防災商品開発などのご依頼、ご相談など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

火災、救急、救助、レスキュー隊、消防団、地震、噴火、津波、防災、災害全般、テロ対策、脅迫自体対応、危機管理、セキュリティー対策など、危機管理・防災全般に関する取材、出演、講演、執筆内容でしたら、お任せください。

可能な限り緊急の対応もしますので、まずはcontact@irescue.jp、または、090-4830-4888まで、ご連絡下さい。

テレビ局の方からの出演要請につきましては24時間受付対応しておりますので、お気軽に090-4830-4888までお電話ください。災害現場(国内外)への出動や現場からのコメントも可能です。

なお、発信元が「非通知設定」に設定されている場合は、まず、私の携帯電話番号にショートメールでご用件をお伝えください。

※講演(セミナー)テーマ、場所等により異なります。
※社会的意義のある活動や、魅力のあるイベントであれば、柔軟に対応させていただきます。
※サニー カミヤ(アメリカ国籍)
※肩書きは、消防防災危機管理アドバイザーでお願いいたします。

■↓代表理事 サニー カミヤのプロフィールはこちら:
http://irescue.jp/?page_id=7

■著書:
「みんなで防災アクション!」
―国際レスキュー隊サニーさんが教えてくれたこと―」全3巻
出版社: 評論社 (2016/05)
ISBN-10: 4566090604

■監修:
いざというときの自己防衛マニュアル―あなたとあなたの大切な人を護る「民間防衛」を完全解説
ムック: 123ページ
出版社: コスミック出版 (2016/12/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 4774782874

■↓詳しくはこちら:
http://irescue.jp/?p=1113

■↓TV/メディア等の取材・記事の一部

インターネットTV:
2017年05月25日(木)
【防災・危機管理塾 #49】日本人が知っておくべき防災の知恵-サニー カミヤ氏に聞く[桜H29/5/25]

テレビ:
2017年04月25日(火)
日本テレビ「ZIP!」『北朝鮮から核ミサイルが飛んできたら私たちはどう行動したらいいのか?』
6:15から6:24

2016年09月6日(火)
テレビ東京「L4You!」『生活の中での応急処置&ペットの救命法』

2015年11月24日(火)
TBS「ひるおび」
救急車の不正利用について、救急車の有料化について
12:52分から13:20

2015年09月11日(金)
テレビ朝日「ワイド!スクランブル」放送2部前半
枠22分「鬼怒川堤防決壊」
12:30分から13:25:55

など

雑誌:
2017年5月1日(月)
小学館「女性セブン」37ページ
「核の脅威は拡散している」

2017年4月24日(月)
集英社「週刊プレイボーイ」37ページ〜39ページ
「今そこにある危機、北朝鮮ミサイルからなんとしても生き延びる方法」

2015年12月8日(火)
近代消防 「災害報道対応、消防職員の被災予防」91ページから96ページ

2016年1月8日(火)
近代消防 「パリ同時多発テロの救急医療対応」1ページから4ページ

新聞:
ビル経営における「転ばぬ先の杖」を考える
http://irescue.jp/SBK0525201501.png

ご要望に応じ、オーダーメイドで各種講師をお引受けしています。

オリジナルでどのような内容のセミナーにも対応しますので、ご要望をぜひお聞かせください。

ご依頼・ご相談はこちらからご連絡ください。折り返し、ご連絡をいたします 。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般社団法人 日本防災教育訓練センター
代表理事 サニー カミヤ
~明日をもっと安全に~
http://irescue.jp
電話: 03-6432-1171 携帯:090-4830-4888
メール:info@irescue.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー