一般個人・家族向けセミナー

banner_category22

■対象者:
・今までに「地震、噴火、火災、洪水、津波、土石流、風水害、テロ」など、防災ワークショップを受けたことがない方
・社員教育、学校、グループで防災セミナーを受けたことがあるが、「では、一体、自分の場合は、どうしたらいいのか?」とモヤモヤした疑問を抱いている方
・その他、下記の内容のいずれかの内容を詳しく知りたい、または、体験したい方

1、老若男女別セルフレスキュー法
2、バディーシステムによる相互救助法
3、生き残るための行動判断と家族を助ける方法
4、最低コストで無理のない、日頃の各種災害対応準備
5、日常の通勤動線チェック法と家の中で安全な場所チェック方法
6、災害情報による行動判断、家族との相互連絡
7、災害後の経済的対策と避難場所確保
8、在宅看護&介護者向け避難対策
9、障害者別災害準備・対応・避難
10、ペット動物の災害対策
11、ぜんそく、てんかん発作、透析患者の災害別避難対策
12、心のケア(サイコロジカル ファースト エイド)
13、防災用品使用説明:・救急衛生製品、避難生活、浄水器、災害トイレの使用方法など、食品の炊き出し、搬送、レスキューキットの使用方法、AEDの使用法まで丁寧にご説明いたします 。
14、本当に必要で、今使っているものを活かした「非常時持ち出し品」の選択、取捨判断をお手伝い致します。

・上記メニューはご希望時間内でいくつでも組み合わせ可能です。
・個人やご家族、お友達単位のセミナーはプライベートで行っております。
・セミナー費用はご予算に応じます。交通費は別途ご請求申し上げます。
・セミナー時間は、メールやお電話で、ご希望やご心配をお伺いし、ご希望時間に応じて、優先したいメニューを選択し、ご納得していただいた上で行いますので、ご安心ください。

■セミナー料金:お一人様 3000円(税込み)
・キャンセル受付は、48時間前まで無料。
・予約完了メールに振り込み先金融機関情報を記載しておりますので、事前にお振り込みをお願い致します。
・当日、現金支払いをご希望の方はお知らせください。

ご質問、お問い合わせは、防災ワークショップなら日本防災教育訓練センター、主任指導員:神谷早苗にお電話(03-6432-1171、または、090-4830-4888)、メール(sunny@irescue.jp)、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。

お役に立てるとうれしいです。

地震・噴火災害の防災ワークショップなら、日本防災教育訓練センター|充実度No.1

■↓日本防災教育訓練センター【防災ワークショップ】
http://irescue.jp/?page_id=258

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

【Facebook】で【役に立つ最新防災情報】を発信致しております。
お友達も随時受け付けておりますので、お気軽にリクエストください。
https://www.facebook.com/bousai119

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般社団法人 日本防災教育訓練センター
代表理事 サニー カミヤ
~明日をもっと安全に~
http://irescue.jp
電話: 03-6432-1171 携帯:090-4830-4888
メール:info@irescue.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー