発災時に子供の心を守る方法

防災ワークショップ【発災時に子供の心を守る方法】

■防災ワークショップメニュー:防災スィッチプログラム
【発災時に子供の心を守る方法】お子さまをトラウマから予防する方法など、
日常生活でも役立つ内容です。対大人にも通用します。
※できるだけ、女性の方でもわかりやすく、専門用語をあまり使わずに行いますので、ご安心ください。

1、心を守る4つの要素と心が破れる4つの要素
2、心の回復力(レジリエンス)を引き出し、強化する方法
3、災害時、子供に言ってはいけないこと
4、心の問題解決の手順
4、お子さまのASD(急性ストレス障害)とPTSDの違いと段階を知る
5、災害時の心のケア-1分間状況予測シナリオ訓練:「子供の心をどう守るか?」
8、お子さまが自ら【自助力】を育てる方法
9、想定外(最悪の事態)を想定内に!
10、火山灰から子供の命を守る3つの知恵
などをメインに進めていきます。

会場:自由が丘(メールにて詳細をご連絡いたします)
お子さま連れでも大丈夫です。

持参するモノ:筆記具(鉛筆、赤ペン、マーカー、付箋、短い定規(無い方は無料でお貸しします))、ノートなど)

準備するモノ:
1、お子さまの寝室の写真、部屋にあるもの、お子さまの写真、よく使うおもちゃ、ぬいぐるみ、ペット、気になるもの(防災に関係する)の写真か動画を撮ってきてください。自分のための画像資料ですので、ご自身以外、他人に見せることはありません。

2、月〜日まで、大体で良いですので、年間を平均して、各曜日毎に多く過ごす場所と時間、電車の路線や道路名称を書いてきてください。簡単で結構です。

3、今までに様々な防災教育やテレビの防災番組を見てきて、何か思ったことや質問、疑問があれば、書いてきてください。

4、ご自身で、すでに行っている防災対策がありましたら、書き出してきてください。

■セミナー料金 : お一人様 3000円(税込み)
・キャンセル受付は、48時間前まで無料。
・予約完了メールに振り込み先金融機関情報を記載しておりますので、事前にお振り込みをお願い致します。
・当日、現金支払いをご希望の方はお知らせください。

ご質問、お問い合わせは、防災ワークショップなら日本防災教育訓練センター、主任指導員:神谷早苗にお電話(03-6432-1171、または、090-4830-4888)、メール(sunny@irescue.jp)、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。

防災ワークショップのお申し込みは下記からお願い致します。

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■当日連絡可能なお電話番号 (必須)

■受講されたいメニュー (必須)

■ご希望の受講方法 (必須)

※スカイプの参加者は1名限り

■ご希望の日時 ※第3希望まで必ず選択してください。 (必須)

第1希望: 時間

第2希望: 時間

第3希望: 時間

■受講の動機 (必須)

■その他、連絡事項

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

【Facebook】で【役に立つ最新防災情報】を発信致しております。
https://www.facebook.com/bousaiworkshop

地震・噴火災害の防災ワークショップなら、日本防災教育訓練センター|充実度No.1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般社団法人 日本防災教育訓練センター
代表理事 サニー カミヤ
~明日をもっと安全に~
http://irescue.jp
電話: 03-6432-1171 携帯:090-4830-4888
メール:info@irescue.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー