fbpx

消防組織服務倫理研修:消防士のパワハラ研修等不祥事予防対策について

消防組織服務倫理研修:消防士のパワハラ研修等不祥事予防対策研修について

「消防組織服務倫理研修〜パワハラや不祥事をしない・させない・見逃さない〜」

消防組織における倫理マネージメントについて、日本と米国の消防事情に詳しい元消防職員が、わかりやすく、消防組織の事情に沿ったパワハラ・不祥事対策研修を行います。

■↓研修評価書:消防職員不祥事予防対策研修
https://irescue.jp/PDF/Result_Q&A.pdf

消防士の不正や不祥事によるニュースを見るたびに元消防職員として胸が痛くなります。また、その1回の不祥事や不正を起こさないための1秒前の個人的、組織的予防手段はなかったのか?と残念でなりません。

消防は特殊な職業上、ストレスの多い現場ですが、消防士のパワハラ・不正事故・消防士の不祥事予防は、よく職場でのストレスが原因ではないか?とニュース記事などで書かれていますが、調べていくと、そればかりではないような気がします。

特にパワハラ研修については、総務省消防庁が「消防本部におけるハラスメント等への対応策に関するワーキンググループ」を立ち上げ、消防本部におけるハラスメント等の不祥事防止策(たたき台)を発表してからは、パワハラ研修を中心とした消防士の不祥事予防研修のご依頼を全国の消防本部から戴いております。

■↓消防本部におけるハラスメント等への対応策に関するワーキンググループ
http://www.fdma.go.jp/neuter/about/shingi_kento/h28/harassment/index.html

■↓一瞬で「全て」を失う不祥事を起こさないために…
千葉市消防局不祥事防止研修を実施しました。
https://www.city.chiba.jp/shobo/somu/jinji/husyouji.html

1、消防職員の不祥事予防研修の手法について
消防職員の不祥事予防プログラムの研修は、明け番の消防職員の方々に集まっていただき、六〜八名ごとのグループを作成していただき、「飲酒関連の不祥事について」「金銭関係の不祥事について」「セクシャルハラスメントに関する不祥事について」「パワーハラスメントに関する不祥事について(パワハラ研修)」「副職に関する不祥事について」「業務上の不祥事について」など、話し合っていただき、発表し、議論していただく形式です。内容については担当者と調整し、御消防組織に必要な「消防士のパワハラ・不祥事対策研修」を行います。

以下は、研修前の予備知識として送らせていただいている「消防士の不祥事予防プログラム」の一部ですが、どれも、気の緩み、自己満足、勘違い、勝手な思い込みなど、最初のひとつから起こっていることに気付くと思います。

■消防士の不正・不祥事予防プログラム研修資料(例)
※ご希望の研修時間に応じて、内容を調整&編集いたします。

■↓消防組織倫理マネージメント:消防士の不祥事対策研修
(配付資料サンプル)
https://irescue.jp/PDF/PWHMY.pdf

■↓消防組織倫理マネージメント:消防士のパワハラ対策研修
(配付資料サンプル)
https://irescue.jp/PDF/FDPWH.pdf

■↓公務員研修資料
https://irescue.jp/PDF/koumuin_kenshu.pdf

できるだけ早く「パワハラや不祥事をしない、させない、見逃さない」ために下記の資料を用いて、パワハラを洗い出すことをアドバイスさせて戴いています。

■パワーハラスメントに関するアンケート調査
https://irescue.jp/docs/questionnaire_survey_on_power_harassment.docx

パワーハラスメントに関するアンケート調査については、1〜2回行っても、言いにくいとか、人事評価の対象になってしまうのではと思う職員もいるため、定期的に繰り返すことで、隠れていたパワハラが浮上してくることが多いようです。

また、下記のパワーハラスメント相談票やパワハラ行為者聞き取り表を用いた傾聴研修や、パワハラによる処分に至る前にストレスや要因の洗い出しを行い、具体的に改善指導を行うことで、エスカレートする前に予防することも重要です。

■パワーハラスメント相談票(裏表)
https://irescue.jp/XLSX/power_harassment_consultation.xls

■パワハラ行為者聞き取り表
https://irescue.jp/XLSX/healing_sheet.xlsx

パワハラなどの不祥事を行うと、こういう処分を受けるという簡単な処分事例と指針を消防職員全員に配付して、消防士の時から組織モラルとして、パワハラをさせないための指導を行うことが大切である。

■よくある消防職員の不正・不祥事処分事例
https://irescue.jp/PDF/Shobo_shobun_Jirei.pdf

■懲戒処分の指針について
https://irescue.jp/PDF/choukai_shishin.pdf

今まで消防士のパワハラ等各種不祥事対策研修を行った消防局、不祥事対策研修資料を提供した消防局は下記の通りです。研修の成果などご質問下さい。

■↓東京消防庁本田消防署(不祥事対策研修資料のご提供)
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-honden/
〒124-0013葛飾区東立石三丁目12番7号
電話番号 03-3694-0119
FAX番号 03-3691-1199

■↓千葉市消防局
http://www.city.chiba.jp/shobo/somu/somu/shobo_top.html
消防局総務部総務課
千葉市中央区長洲1丁目2番1号 セーフティーちば5階
電話:043-202-1611
ファックス:043-202-1614
somu.FPG@city.chiba.lg.jp

■↓埼玉県消防長会第1ブロック事務局 ( 川口市消防局 消防総務課内)
TEL:048-261-8103  FAX:048-261-5955

■↓埼玉西部消防組合
http://www.saisei119.jp/
〒359-1118 埼玉県所沢市けやき台1丁目13番地の11
代表電話:04-2924-0119

■↓埼玉県蕨市消防本部
http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/menu000010400/hpg000010303.htm
埼玉県蕨市消防本部 総務課 庶務係
郵便番号:335-0005
住所:蕨市錦町5-1-22
電話:048-441-0117
E-mail:shoubou@city.warabi.saitama.jp

■↓岐阜県中濃消防組合
http://www.chunou-119.jp/
岐阜県 関市 西欠ノ下 5番地
電話:(0575)23-0119 (代表)

東京消防庁「消防組織服務倫理研修:消防職員のメンタル、パワハラ&不祥事防止対策研修」
千葉市消防局「消防組織服務倫理研修:消防職員のパワハラ&不祥事防止対策研修」
市原市消防局「消防組織服務倫理研修:消防職員のパワハラ&不祥事防止対策研修」
さいたま市西部消防局「消防職員の不祥事防止研修」

埼玉県蕨市消防局「消防職員の不祥事防止研修」
埼玉県西部消防局「消防職員の不祥事防止研修」
埼玉県央広域消防本部「消防職員の不祥事防止研修」
埼玉県草加八潮消防組合「消防職員の不祥事防止研修」
埼玉県東部消防本部「消防職員の不祥事防止研修」
北茨木消防本部「消防職員の不祥事防止研修」
市原市消防局「消防職員の不祥事防止研修」
瀬戸市消防本部「消防職員の不祥事防止研修」
摂津市消防本部「消防職員のメンタルヘルスと不祥事防止研修」
流山市消防局「消防職員の不祥事防止研修」
野田市消防局「消防職員の不祥事防止研修」
佐倉市八街市酒々井町消防組合「パワーハラスメント防止研修」
長崎県松浦郡消防組合「消防職員の不祥事防止研修」
中濃消防組合本部「消防職員の不祥事防止研修」
各務原市消防局「消防組織倫理マネージメント研修〜パワハラをしない・させない・見逃さない〜」
静岡市消防局「消防組織マネージメント」
三重県消防長会「消防長等上級幹部向けパワハラ対策研修」
神奈川県藤沢市消防局「消防組織倫理マネージメント研修〜パワハラをしない・させない・見逃さない〜」
青森県五所川原地区消防事務組合「消防組織倫理マネージメント研修〜パワハラをしない・させない・見逃さない〜」
その他、228消防本部で実施。

一般社団法人 日本防災教育訓練センターでは、消防士の不祥事防止研修をはじめ、指揮隊強化研修、各種消防向け研修も行っております。ご興味のある消防局担当者の方はご連絡ください。

ご質問、お問い合わせは、防災ワークショップなら日本防災教育訓練センターへ電話(03-6432-1171、または、090-4830-4888)、メール(info@irescue.jp)、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。

講演のお問い合わせは下記からお願い致します。

    ■お名前 (必須)

    ■消防本部・所属部署名 (必須)

    ■ご連絡先電話番号 (必須)

    ■講演希望日、その他

    ■ご予算

    ■ご依頼内容

    メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

    よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    【Facebook】で【役に立つ最新防災情報】を発信致しております。
    https://www.facebook.com/bousaiworkshop

    防災講演なら、日本防災教育訓練センター|防災意識向上度No.1

    ——————————————————-
    一般社団法人 日本防災教育訓練センター
    代表理事 サニー カミヤ
    ~助かる命を助けるために~
    https://irescue.jp
    電話: 03-6432-1171 携帯:090-4830-4888
    メール:info@irescue.jp
    ——————————————————-

    ページ上部へ戻る