fbpx

1、社員および関係者研修(90分程度)

研修内容例:
・首都直下型地震におけるスマートビルディングの脆弱性

・地下電気施設水没による停電時のセキュリティー対策

・施設内避難のポイントと最低限の安全配慮

・パルクール対策

・大地震発災時間別&被災場所別対応について。

・施設内の被災状況確認要領、整理、把握、判断、報告。

・利用者の避難誘導方法と安否確認、負傷者対応。

・帰宅困難者の宿泊準備と停電時の空調等避難環境対応。

・駆け込み避難者の受け入れ範囲と避難区画。

・備蓄の分配準備等。

・質疑応答。

2、研修方式

オンライン、ハイブリッドなど。

3、講師費用

可能な限り、ご予算に応じます。(都内の相場:10万円前後)

●過去の実績

・東京ビルディング協会(会員各社)
・三井不動産ビルマネージメント
・六本木ヒルズ

その他、22大規模ビルディング。

4、研修資料のサンプルをお送りいたします。

風水害、火山災害、爆弾脅迫対応、不審者対策研修も行っています。

下記からお申し込みください。

    ■お名前 (必須)

    ■法人・組織・学校名・イベント名等 (必須)

    ■ご連絡先電話番号 (必須)

    ■講演希望日、その他

    ■ご予算

    ■ご依頼内容

    メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

    よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    #スマートビルディングの防災防犯

    #爆弾脅迫対応

    関連記事

    コメントは利用できません。

    ページ上部へ戻る